MENU

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】2/18(日) 2017-18シーズン B1リーグ 第20節 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ戦 GAME2

【試合結果】2/18(日) 2017-18シーズン B1リーグ 第20節 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ戦 GAME2

DSC_4304.jpg

攻守に圧倒し勝利

GAME1は序盤の躓きが響いて黒星。チャンピオンシップ進出を争う名古屋Dに連敗は避けたいGAME2。新潟のスタメンは#3畠山、#7五十嵐、#30今村、#34ハミルトン、#54ガードナー。GAME1から2人を変更し、#3畠山、#34ハミルトンがスタメンに。対する名古屋Dは#1藤永、#6船生、#8張本、#9安藤、#34ブラッキンズと変わらず。外国籍選手オンザコート数は新潟が2-1-1-2、名古屋Dが1-2-1-2。

■第1Q 新潟27-17名古屋D ※オンザコート数:新潟2、名古屋D1
DSC_2653.jpg
#34ハミルトンの得点で先制し、#54ガードナーも続く。その後も#54ガードナーが決めて、#30今村が3P、インサイドから#54ガードナーが押し込み、ペースを掴む。名古屋Dの得点を抑え、#7五十嵐、#32池田が3Pで加点し、#54ガードナーの得点でリードを広げ第2Qへ。

■第2Q 新潟47-33名古屋D(20-16) ※オンザコート数:新潟1、名古屋D2
DSC_2374.jpg
序盤は名古屋D#34ブラッキンズ、#33ティルマンに得点されるが、#31城宝が得点。さらに#34ハミルトンがジャンパー、3Pで得点を加えていく。リバウンドから#34ブラッキンズに押し込まれるが、#34ハミルトンが3Pで決め返す。終盤も#7五十嵐のレイアップ、#30今村の3Pなどでリードを広げ、14点リードで後半へ。

■第3Q 新潟72-53名古屋D(25-20) ※オンザコート数:新潟1、名古屋D1
DSC_3231.jpg
新潟は#3畠山、名古屋Dは#34ブラッキンズが決めていく。新潟は#54ガードナーが得点を重ねていくと、#11鵜澤のバスケットカウントでリードを広げ、名古屋Dをタイムアウトに追い込む。その後も#32池田が2本の3P、#34ハミルトンもアタックから得点していく。名古屋D#8張本に3Pを許すが、#34ハミルトンがバスケットカウント、#18森井のレイアップ、終盤#34ハミルトンが3Pを決め、19点リードで最終Qへ。

■第4Q 新潟91-72名古屋D(19-19) ※オンザコート数:新潟2、名古屋D2
DSC_4137.jpg
開始から#15ダフォーが決めると、ファストブレイクから#15ダフォーのアシストで#54ガードナーが得点。その後も#18森井のアシストから#54ガードナー、さらには#18森井が3Pを決めていく。名古屋D#12中東、#33ティルマンに3Pを決められるが、#54ガードナー、#30今村の得点で勝利を確実なものにすると、終盤も相手のターンオーバーから#18森井、#15ダフォーが確実に得点し試合終了。攻守に圧倒し、ホームで白星を掴んだ。

DSC_6948.jpg

■スコア
新潟アルビレックスBB 91-72 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
1Q 27-17
2Q 20-16
3Q 25-20
4Q 19-19

■スターティング5
#3 畠山俊樹
#7 五十嵐圭
#30 今村佳太
#34 ラモント・ハミルトン
#54 ダバンテ・ガードナー
※外国籍選手オンザコート数:2-1-1-2

■主な個人成績
#54ガードナー 30得点、10リバウンド、3アシスト
#34ハミルトン 17得点、7リバウンド、3アシスト ※MVP
#32池田 9得点、3スティール ※MIP
#7五十嵐 8得点、7アシスト、2スティール
#30今村 8得点、7リバウンド
#18森井 7得点、3アシスト、3スティール

ボックススコア、試合後コメントはこちら

RELATED

関連ニュース

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

睡眠サポートカンパニー

サポートカンパニー

自動販売機設置店