MENU

新潟アルビレックスBB

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】11/4(土) 2017-18シーズン B1リーグ 第7節 GAME1 富山グラウジーズ戦

[2017.11.04] 【試合結果】11/4(土) 2017-18シーズン B1リーグ 第7節 GAME1 富山グラウジーズ戦

DSC_1475.jpg

第3Q爆発で連勝

前節は強豪・川崎からB.LEAGUE初勝利を飾った新潟。連勝を狙うこの試合のスタメンは#0遥、#3畠山、#7五十嵐、#11鵜澤、#54ガードナーの5人。#3畠山が負傷から復帰した。対する富山は#9水戸、#11宇都、#15青木、#24大塚、#34ウィラード。外国籍選手オンザコート数は両チーム1-2-1-2。

■第1Q 新潟21-18富山 ※オンザコート数:新潟1、富山1
DSC_9904.jpg
#54ガードナーがインサイドから押し込んでいくと、#11鵜澤、#3畠山も続いて得点していく。富山#11宇都のアタックに手を焼き失点を重ね、一時リードされるも、ファストブレイクから#0遥がバスケットカウント、#3畠山や#31城宝もアタックから加点し、21-18とリードして第2Qへ。

■第2Q 新潟37-43富山(16-25) ※オンザコート数:新潟2、富山2
DSC_0949.jpg
まずはインサイドから#4バーグレン。さらには#31城宝が3Pを決めていく。しかし、富山#24大塚のジャンパー、3P、そして#33ヴァイニーの3Pと点差を詰められると、その後もファウルがかさむなどリードを許す。#3畠山のジャンパーでついていくも、#33ヴァイニーの3P、ターンオーバーから再び#33ヴァイニーに得点を許す。#32池田が3P、#54ガードナーや#4バーグレンも得点するが37-43と6点ビハインドで後半へ。

■第3Q 新潟75-62富山(38-19) ※オンザコート数:新潟1、富山1
DSC_0056.jpg
#7五十嵐のアタックに#54ガードナーがジャンパー、バスケットカウントと序盤から得点を重ねていく。富山#34ウィラードに3Pを許すも、ファストブレイクから#0遥がバスケットカウント、#54ガードナーが得点を積み重ね、再び#0遥がバスケットカウントとオフェンスで流れを掴む。その後もボールを動かし、#3畠山や#0遥が着実に加点。#31城宝の3Pも飛び出し、このQ38得点の猛攻で75-62とリードを掴み最終Qへ。

■第4Q 新潟95-86富山(20-24) ※オンザコート数:新潟2、富山2
DSC_1296.jpg
#33ヴァイニーに得点を許すも、#7五十嵐のジャンパー、そして#7五十嵐のアシストから#4バーグレンのダンクと流れは渡さない。その後も#0遥の3P、#7五十嵐とのコンビプレーから#4バーグレンが連続ダンクと得点を重ねる。好調の富山#24大塚に得点を重ねられるが、#7五十嵐の3P、#3畠山のアシストから#4バーグレンがダンクで試合を決め、95-86で勝利。アウェイで連勝を掴んだ。

DSC_1750.jpg

■スコア
新潟アルビレックスBB 95-86 富山グラウジーズ
1Q 21-18
2Q 16-25
3Q 38-19
4Q 20-24

■スターティング5
#0 遥天翼
#3 畠山俊樹
#7 五十嵐圭
#11 鵜澤潤
#54 ダバンテ・ガードナー
※外国籍選手オンザコート数:1-2-1-2

■主なスタッツ
#54 ガードナー 24得点、10リバウンド、2アシスト
#4 バーグレン 14得点、7リバウンド
#0 遥 13得点、4リバウンド
#3 畠山 12得点、4アシスト、2スティール
#7 五十嵐 11得点、10アシスト
#31 城宝 10得点

ボックススコア、コメント、試合ハイライトはこちら

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

睡眠サポートカンパニー

サポートカンパニー

自動販売機設置店