MENU

新潟アルビレックスBB

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】11/14(土)B.LEAGUE 2020-21シーズン B1リーグ 第9節 vsレバンガ北海道

[2020.11.14] 【試合結果】11/14(土)B.LEAGUE 2020-21シーズン B1リーグ 第9節 vsレバンガ北海道

11/14(土)新潟77-68北海道


■スコア
新潟アルビレックスBB77-68レバンガ北海道
1Q 19-21
2Q 11-13
3Q 23-22
4Q 24-12

■スターディング5
「新潟」
#7 五十嵐圭
#21 納見悠仁
#23 佐藤公威
#25 ロスコ・アレン
#42 ジェイソン・ウォッシュバーン

「北海道」
#0 橋本竜馬
#2 ジョーダン・テイラー
#7 中野司
#10 ファイパブ月瑠
#24 ニック・メイヨ

■主な個人成績
#0 マーク・セントフォート 7得点、5リバウンド
#7 五十嵐圭 14得点、5リバウンド、3アシスト
#13 柏倉哲平 2得点
#21 納見悠仁 12得点、4リバウンド、5アシスト
#25 ロスコ・アレン 10得点、12リバウンド、4アシスト
#32 池田雄一 3得点
#33 林翔太郎 4得点、4リバウンド、
#42 ジェイソン・ウォッシュバーン 25得点、10リバウンド

■試合後コメント
【福田将吾ヘッドコーチ】
ウォッシュバーン選手がチームに加入してからディフェンスの部分で大幅に失点が減りましたし、A東京戦に続いてリバウンドでも10本差というところでもう少し改善しなければいけないですが、リバウンドがこの2試合しっかり相手チームよりも勝っているところがいい流れを作ってくれていると思います。ゲームの入りは良かったように見えましたが、その後に受けに回ってしまい様子を見ながら試合をしている感じがありました。北海道の激しいディスタンスに対して、背中を向けてしまいスティール、レイアップという流れを作ってしまいました。引き続き、ターンオーバーの数を減らしていきたいと思います。

【#21 納見悠仁選手】
Q.今日の試合を振り返っていかがでしたか?
出だしがあまり良くなくて、前半をビハインドで折り返し、3、4Qもずっと追っている展開でしたが、4,5点差をキープできたのが最後の逆転に繋がったと思います。今までだったらそこで崩れてしまい20点差を付けられていたところを、今回は追いつける点差をキープできたことが、自分たちの流れがきたときに逆転することが出来たので粘れたことが良かったです。

【#42ジェイソン・ウォッシュバーン選手】
Q.ホームで勝ちましたがどんな気持ちですか?
前半はうまくいかない時間帯が多かったですが、最後に五十嵐選手のビッグショットなどチーム全体で勝利を掴めたのはとても嬉しいですし、チームメイトを誇りに思います。

Q.明日の試合に向けてどのように修正しますか?
今日の4Qでできたようなプレーが試合を通してできるようになれば、より勝利に近づけるかなと思います。前半はターンオーバーやシュートの入らない時間帯があったのでそこを修正していきたいです。

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

睡眠サポートカンパニー

サポートカンパニー

自動販売機設置店