MENU

新潟アルビレックスBB

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 鵜澤潤選手 現役引退のお知らせ

[2020.07.03] 鵜澤潤選手 現役引退のお知らせ

いつも新潟アルビレックスBBへ温かいご声援をいただき誠にありがとうございます。

この度、鵜澤潤選手が2019-20シーズンをもって現役を引退することとなりましたのでご報告いたします。
 

鵜澤 潤(うざわ じゅん)


■背番号:11
■ポジション:PF(パワーフォワード)
■身長:196㎝
■体重:103kg
■生年月日:1981年10月28日
■出身地:千葉県
■経歴:茂原市立西小学校→茂原市立冨士見中学校→船橋市立船橋高等学校→日本体育大学

■プレー歴
2004-07 メルコドルフィンズ
2007-13 三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ
2013-16 三菱電機ダイヤモンドドルフィンズ名古屋
2016-17 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ
2017-19 新潟アルビレックスBB

■日本代表歴
2000 ヤングメンアジア選手権
2001 ヤングメン世界選手権
2003 第22回ユニバーシアード

【鵜澤潤選手コメント】
2019-20シーズンを最後に引退をする事を決めました。
名古屋で13年、新潟で3年、まさかこんなに長い現役生活を送る事ができるとは思いませんでした。
特に新潟ではキャリアの終盤としては最高の選手生活を送ることができ、2018-19シーズンではキャプテンとして中地区優勝を果たす事ができました。最高のチームメイトにも恵まれ、あの経験は僕にとって非常に大きな経験、財産となるシーズンになりました。
アオーレ長岡での地響きのようなブーストを受けながらコートに立てた事は、選手として本当に幸せでした。あの声援を受ける事ができなくなるのは寂しくなりますが、長年に渡り応援してくださったファン、ブースターの皆様、スポンサー様、関係者の皆様、本当にありがとうございました。引き続き、新潟アルビレックスBBをよろしくお願いします!
今後については自分の長年の経験を活かしたい気持ちがあり、指導者の道へ進んで行きたいと思っています。
 
 

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

睡眠サポートカンパニー

サポートカンパニー

自動販売機設置店