MENU

新潟アルビレックスBB

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】2/15(土)B.LEAGUE 2019-20シーズン B1リーグ 第23節vsアルバルク東京

[2020.02.15] 【試合結果】2/15(土)B.LEAGUE 2019-20シーズン B1リーグ 第23節vsアルバルク東京

2/15(土)新潟41-69A東京

 

■スコア
新潟アルビレックスBB41-69アルバルク東京
1Q 11-24
2Q 7-15
3Q 16-12
4Q 7-18

■スターディング5
「新潟」
#0 エグゼビア・ギブソン
#7 五十嵐圭
#22 上江田勇樹
#30 今村佳太
#34 ラモント・ハミルトン

「A東京」
#3 安藤誓哉
#13 菊地祥平
#15 竹内譲次
#24 田中大貴
#53 アレックス・カーク

■主な個人成績
#0 エグゼビア・ギブソン 18得点、14リバウンド、2アシスト
#34 ラモント・ハミルトン 12得点、7リバウンド、2アシスト
#18 森井健太 6得点、6リバウンド

■試合後コメント
【庄司和広ヘッドコーチ】
年に1回しかない新潟市の試合でこのような試合をしてしまい大変申し訳ございません。たくさんのお客様に来ていただいたにも関わらず残念な結果となってしまい申し訳ございません。チームとしては明日やり返すことしかできないのでしっかりやっていくしかありません。1Q、2Qも練習してきたビックマンが外でプレーをしてしまったので、中での運動量が落ちてしまいました。後半はしっかりイメージしてやりましたが、それを40分間続けることが出来ませんでした。明日はそこをもう一度、練習でやってきたことが出来るようにしていきたいです。ただ、失点の部分は守り方を変えながらやっていたのである程度は抑えることが出来ました。

【#7 五十嵐圭選手】
(立ち上がりから点差を離されてしまい、追いつくのは難しかったですか?)
私たちのアウトサイドが入らなかった中で、相手が確率良くインサイドとアウトサイドで得点を決められてしまいました。ここ数試合、試合の入りは悪くなかったですが、少し単発なシュートが多かったこと、1Qはゾーンを使いリズムを変えることが出来ましたが、2Q途中から相手のアウトサイドの確率が上がってしまい、リズムをまた相手に与えてしまいました。後半もターンオーバーから入ってしまい、今日は何やってもうまくいかない日でした。



オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

睡眠サポートカンパニー

サポートカンパニー

自動販売機設置店