MENU

新潟アルビレックスBB

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】12/28(土)B.LEAGUE 2019-20シーズン B1リーグ 第15節vs千葉ジェッツ

[2019.12.28] 【試合結果】12/28(土)B.LEAGUE 2019-20シーズン B1リーグ 第15節vs千葉ジェッツ

12/28(土)新潟74-70千葉



■スコア
新潟アルビレックスBB74-70千葉ジェッツ
1Q 13-20

2Q 19-12
3Q 21-19
4Q 21-19

■スターディング5
「新潟」
#7 五十嵐圭
#22 上江田勇樹
#30 今村佳太
#33 ニック・パーキンズ
#34 ラモント・ハミルトン

「千葉」
#3 マイケル・パーカー
#5 田口成浩
#15 藤永佳昭
#21 ギャビン・エドワーズ
#31 原修太

■主な個人成績
#33 ニック・パーキンズ 23得点、12リバウンド
#7 五十嵐圭 18得点
#30 今村圭太 16得点、5リバウンド、3アシスト
#34 ラモント・ハミルトン 13得点、11リバウンド
#18 森井健太 3得点、3リバウンド、8アシスト
#3 柏木真介 3リバウンド、6アシスト

■試合後コメント
【庄司和広ヘッドコーチ】
これだけのお客様の前でプレーをさせていただきまして、本当にありがとうございます。この雰囲気だからこそ自分たちがカムバックできたと思いますし、アウェイにも関わらず新潟からもたくさんのブースターさんが来てくださってことが、私たちの背中を押してくれました。
試合は、本当に短い時間でチームでやるべきことを遂行してくれたと思います。Bリーグの中でも強豪のチームなので簡単にはいきませんでしたが、粘り強く、誰一人下を向かずに指を指すことなく40分間やり切れたことが勝利に繋がりました。

【#7 五十嵐圭選手】
(ここ最近3Pの精度が上がってきていますが、今日はいかがでしたか?)
アウェイでの試合の入りは1番大事だと分かっていましたし、千葉は1Qに勢いを乗せてしまうと試合の主導権を握られてしまうので、(今日の試合は)あまりいい入りではありませんでしたが、チームが攻めあぐんでいたので自分が積極的に攻めました。確率よくシュートが決まってくれたので、なんとかうまく繋げられたところが良かったです。

【#18 森井健太選手】
(強豪の千葉に勝ちましたがいかがですか?)
負けが続いていてチームの中でどこかうまくいっていない部分がコート内外でもあったと思います。今日の試合ではミスやチームルールから外れることも少しありましたが、前を向いてみんながオフェンスもディフェンスも頑張ろうという風に切り替えられたという部分が成長できたことです。明日も今日のようなゲームに持っていけるようにしていくことが今後のチームとしてとても大切なことなので、明日の試合に向けてしっかり準備をしていきたいです。

【#33 ニック・パーキンズ選手】
(ご自身のパフォーマンスはいかがですか?)
今日の試合は全体的に良かったです。ガードとコーチがやりやすいプレーを指示してくれました。その中でファウルを獲得することができて、フリースローでしっかり点数に変えることができたのが良かったです。そして、インサイドでの存在感も出すことができました。


オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

睡眠サポートカンパニー

サポートカンパニー

自動販売機設置店