MENU

新潟アルビレックスBB

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】11/17(日)B.LEAGUE 2019-20シーズン B1リーグ 第9節 vs宇都宮ブレックス

[2019.11.17] 【試合結果】11/17(日)B.LEAGUE 2019-20シーズン B1リーグ 第9節 vs宇都宮ブレックス

11/17(日)新潟76-85宇都宮


■スコア
新潟アルビレックスBB76-85宇都宮
1Q 12-34
2Q 20-15
3Q 22-23
4Q 22-13

■スターディング5
「新潟」
#3 柏木真介
#18 森井健太
#22 上江田勇樹
#33 ニック・パーキンズ
#34 ラモント・ハミルトン

「宇都宮」
#4 ジェフ・ギブス
#6 比江島慎
#13 渡邉裕規
#18 鵤誠司
#22 ライアン・ロシター

■主な個人成績
#33 ニック・パーキンズ 27得点、9リバウンド
#34 ラモント・ハミルトン 21得点、4リバウンド、4アシスト
#14 石井峻平 13得点、7リバウンド
#3 柏木真介 7得点、2リバウンド、3アシスト
#18 森井健太 5得点、9アシスト
#32 池田雄一 3得点

■試合後コメント
【庄司和広ヘッドコーチ】
昨日に引き続きたくさんのお客様がアオーレ長岡にご来場して頂いたのにも関わらず、連敗という形で本当に申し訳なく思っております。
試合は、1Qの立ち上がりがすべてになってしまいました。オーバーヘルプから比江島選手に気持ちよく3Pシュートを打たれてしまいました。ただ苦しい中でもしっかりステップアップした選手も何人かいたことは凄くチームにとってプラスになったと思います。ハーフタイムでは、好き勝手自分たちのフォームを荒らされているのでしっかりと顔を上げて戦い、誰かに頼るのではなく自分で必ず打開できる力はあるからという話をして、プレーの遂行能力というのを高めて残り3Q戦えたと思います。そこからターンオーバーを少し抑えられたのは非常に良かったですが、自分たちのやるべきことを全員が同じページで戦っていかなければいけないので、1週休んで天皇杯の予選に入りますので勝てるチームになるように努力していきます。

【#14 石井峻平選手】
(ご自身のプレーを振り返っていかがですか?)
まず、1Qのディフェンスでポンポンと決められてしまったので何よりもそこを改善しなければいけないです。ああいったプレーが出てしまうということは、自分の実力はまだまだなので、ディフェンスの精度を高められるようにしていきます。

(チーム劣勢の中、出場していましたがどういった気持ちで戦っていましたか?)
自分がハードにプレーをして、流れを変えられるような気持ちでプレーをしました。しかし、自分のところでシュートを決められることが多かったのでそこは良くなかったです。

(今後はどのようになっていきたいですか?)
たまに良いときは誰にでもあります。自分は結果を出し続けなければいけないので、自分がチームに何で貢献できるのかをしっかり考えて、また取り組んでいきます。

 

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

睡眠サポートカンパニー

サポートカンパニー

自動販売機設置店