MENU

新潟アルビレックスBB

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】1/30(水)B.LEAGUE 2018-19シーズン B1リーグ 第22節vs川崎ブレイブサンダース

[2019.01.31] 【試合結果】1/30(水)B.LEAGUE 2018-19シーズン B1リーグ 第22節vs川崎ブレイブサンダース

1/30(水)新潟66-71川崎


■スコア
新潟アルビレックスBB66-71川崎ブレイブサンダース

1Q 20-23
2Q 18-10

3Q 8-22

4Q 20-16


■スターディング5
「新潟」
#3 柏木真介

#7 五十嵐圭
#16 渡辺竜之佑
#34 ラモント・ハミルトン
#54 ダバンテ・ガードナー

「川崎」
#0 藤井祐眞
#14 辻直人
#21 バーノン・マクリン
#22 ニック・ファジーカス
#33 長谷川技

■主な個人成績

#54 ダバンテ・ガードナー 30得点、13リバウンド
#3 柏木真介 14得点、5リバウンド
#34 ラモント・ハミルトン 14得点、8リバウンド
#7 五十嵐圭 8得点、4リバウンド、5アシスト

スタッツはこちらをご覧ください。

■試合後コメント
【庄司和
広ヘッドコーチ】
平日にも関わらずたくさんのお客様がご来場され、その中でプレーをさせていただきありがとうございました。
準備期間が短い中での試合でしたが、選手はエネルギーを持って一生懸命やってくれたと思います。1Q、3Qでつまずいてしまい、ターンオーバーからのブレイクポイントやトランジションでやられてしまいました。3Pの確率も悪く、結果は5点差でしたが、今日の出来だと川崎さんに勝つのは難しかったと思います。ただ、あと5つ試合が残っているので勝ち越せるように頑張っていきたいです。

【#7 五十嵐圭選手】

試合の入りがあまり良くなく、1Qと3Qで良いプレーが出来なかったのが敗因です。ディフェンスで我慢強くプレーできなかったこととオフェンスが単発になってしまい、チームでボールを回すというよりも、個の力でどうにかしようとしてしまいシュートが決まりませんでした。4Qでは、少し改善することができリズムを掴むことができましたが、相手に最後、逃げ切られてしまいました。(琉球戦に向けて改善点は?)最近は、1Qと3Qで良いプレーが出来ていないのでそこを改善することとベテランが多いので良いコンディションで試合を迎えられるようにしたいです。自分たちの力が出せれば、良い形になると思いますし、特に何かを変えるというよりは、今やってることのレベルアップが必要だと思います。

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

睡眠サポートカンパニー

サポートカンパニー

自動販売機設置店