MENU

新潟アルビレックスBB

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】12/23(日)B.LEAGUE 2018-19シーズン B1リーグ 第15節vsシーホース三河GAME2

[2018.12.23] 【試合結果】12/23(日)B.LEAGUE 2018-19シーズン B1リーグ 第15節vsシーホース三河GAME2

12/23(日)新潟73-86三河


■スコア
新潟アルビレックスBB73-86シーホース三河

1Q 23-21
2Q 15-12

3Q 25-21

4Q 14-28


■スターディング5
「新潟」
#3 柏木真介

#7 五十嵐圭
#22 上江田勇樹
#34 ラモント・ハミルトン
#54 ダバンテ・ガードナー

「三河」
#3 ケネディ・ミークス
#12 西川貴之
#14 金丸晃輔
#32 桜木ジェイアール
#46 生原秀将

■主な個人成績

#54 ダバンテ・ガードナー 26得点、8リバウンド
#7 五十嵐圭 21得点、5リバウンド、9アシスト

#34 ラモント・ハミルトン 18得点、9リバウンド

スタッツはこちらをご覧ください。

■試合後コメント
【庄司和
広ヘッドコーチ】
昨日に引き続き、素晴らしい会場とたくさんのお客様の前で試合をさせていただきありがとうございました。
昨日とは別の展開になった中で、金丸選手が1つのポイントでした。タフなシュートをしっかり決め切る、力のある選手でとても素晴らしいと思います。チームの反省点は、ターンオーバーの数もそうですが、オフェンスリバウンドでミークス選手に11本というのは非常に多いです。後半でオフェンスを1回で止められなかったところが、リズムを失った原因になったと思います。ですが、三河を相手にここまで戦えたということは、自信にも繋がりました。ただ、三河を倒していかない限り、チャンピオンシップには出れないと思うので、残りの3試合に向けしっかり準備をしていきたいです。

【#3 柏木真介選手】

最後、集中力を切らしてしまい、ミスや自分たちがやるべきことを出来ずに崩れてしまった。そこが1番の敗因。我慢比べになった時に、最後まで我慢して戦えるようなチームになっていきたい。それが今後の課題になる。そういったところを意識しながら横浜戦に向けてしっかり臨みたい。


 

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

睡眠サポートカンパニー

サポートカンパニー

自動販売機設置店