MENU

新潟アルビレックスBB

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】12/9(日)B.LEAGUE 2018-19シーズン B1リーグ 第12節vsアルバルク東京 GAME2

[2018.12.09] 【試合結果】12/9(日)B.LEAGUE 2018-19シーズン B1リーグ 第12節vsアルバルク東京 GAME2

12/9(日)新潟83-86A東京


■スコア
新潟アルビレックスBB83-86アルバルク東京

1Q 20-26
2Q 19-20

3Q 17-21

4Q 27-19


■スターディング5
「新潟」
#3 柏木真介

#7 五十嵐圭
#22 上江田勇樹
#34 ラモント・ハミルトン
#54 ダバンテ・ガードナー

「A東京」
#3 安藤誓哉
#6 馬場雄大
#13 菊池祥平
#15 竹内譲次
#53 アレックス・カーク

■主な個人成績

#54 ダバンテ・ガードナー 28得点、7リバウンド、4アシスト

#7 五十嵐圭 19得点、5アシスト

#32 池田雄一 12得点
#34 ラモント・ハミルトン 12得点、7リバウンド、3アシスト


スタッツはこちらをご覧ください。

■試合後コメント
【庄司和広ヘッドコーチ】
2日間共に、4,000人を超えるお客様の前で試合をさせてもらいありがとうございます。
ゲームは、昨日と違い(出だしを)ソフトに入ってしまったこと、(チーム)ルールに少しずつずれが出来てしまい、一人一人のずれが今日の点差に繋がったと思います。A東京がやりたいバスケットを3Qまでやられてしまい、非常に悔しい試合になってしまいましたが、その中でもよく我慢したと思います。


【#7 五十嵐圭選手】
4Qは、自分たちがやりたいプレーをコートの中で出来たと思います。ただ、前半に関してはターンオーバーから得点を与えてしまうことが多かったり、昨日抑えていたファストブレイクなどで相手に勢いをつかせてしまいました。そういった意味では、1Qだけではなく40分間集中して戦うことが必要だと思いました。負けてしまったことは悔しいですが、自分たちのバスケットをやれば強豪チームが相手でも良い試合が出来ると、この2日間で証明出来たと思います。

【#32 池田雄一選手】

試合の序盤からミスが多く出て、相手の流れになってしまいましたが、一つ一つ我慢強くやっていけば追いつけるとわかりました。(最後勝ちきれなかった理由は?)良い時間帯で逆転できましたが、A東京も力のあるチームですし、どっちに(勝敗が)転がってもおかしくないゲーム内容でした。終盤だけ見れば、向こうがしっかりシュートを決めて来たことが一番の要因だと思います。全体で見れば、自分たちのやらなければいけないバスケットが出来なかったこととやってはいけないミスが多く出たのが一番の反省点だと思います。

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

睡眠サポートカンパニー

サポートカンパニー

自動販売機設置店