MENU

新潟アルビレックスBB

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】11/3(土)B.LEAGUE 2018-19シーズン B1リーグ 第7節vs横浜ビー・コルセアーズ

[2018.11.03] 【試合結果】11/3(土)B.LEAGUE 2018-19シーズン B1リーグ 第7節vs横浜ビー・コルセアーズ

11/3(土)新潟79-72横浜
 

■スコア

新潟アルビレックスBB79-72横浜ビー・コルセアーズ
1Q 18-15
2Q 23-17
3Q 19-27
4Q 19-13

■スターディング5
「新潟」

#3 柏木真介
#7 五十嵐圭
#22 上江田勇樹
#34 ラモント・ハミルトン
#54 ダバンテ・ガードナー

「横浜」
#1 川村卓也
#8 アマンゼ・エゲケゼ
#11 プリンス・イベ
#21 田渡凌
#32 エドワード・モリス

■主な個人成績
#54 ダバンテ・ガードナー 29得点、8リバウンド、3アシスト
#34 ラモント・ハミルトン  22得点、7リバウンド、7アシスト
#3 柏木真介 19得点、5リバウンド
#7 五十嵐圭 9得点、7リバウンド、6アシスト

スタッツはこちらをご覧ください。

■試合後コメント
【庄司和広ヘッドコーチ】
たくさんのお客さんの前でプレーをさせていただきありがとうございます。
試合は、準備してきたことはできたと思う。怪我人がいたため、なかなか(練習で)合わせることが出来ませんでしたが、それでも良いパフォーマンスが出来たと思います。ただ、トランディジョンやセカンドチャンスといった細かい部分をしっかり収めることができれば、もう少し展開が変わってくると思います。そして、セカンドユニットのステップアップは早急に必要。彼らもやる準備はできていると思うので、そこに対して場所を提供することが必要だと思う。

【五十嵐圭選手】
自分たちにとってあまりいい内容ではなかった。その中でも最後しっかり勝ち切れたことと、相手がマンツーとゾーンを併用してきている中で、少しミスはあったが、全体的には自分たちがゲームコントロールをしながら試合を運べた。(良くなかった部分は具体的に?)パス回しだったり、アウトサイドの確立はシュートは打てていたがあまり良くなかった。少しインサイドアウトのバランスがうまくいかなかったので、明日はインサイドとアウトサイドのバランスを良く攻めることができればいいかなと思う。

 

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

睡眠サポートカンパニー

サポートカンパニー

自動販売機設置店