MENU

新潟アルビレックスBB

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 新潟アルビレックスBB 2011-2012シーズン オフィシャルソング決定のお知らせ

[2011.10.08] 新潟アルビレックスBB 2011-2012シーズン オフィシャルソング決定のお知らせ

いつも新潟アルビレックスBBへ温かいご声援をいただきありがとうございます。
さて、新潟アルビレックスBBでは2011-2012シーズンのオフィシャルソングが下記の通り決定いたしましたのでお知らせいたします。

下記インディーズユニットが新潟アルビレックスBBのオフィシャルソングを書き下ろしていただきました。
今シーズンの試合会場及び、CM等で使用いたします。

  • グループ名:RAFVERY(ラフベリー)

「U-HEY」と「KAZZ」からなる2MCのインディーズユニット。
2005年、互いの音楽性に意気投合し「RAFVERY JAM」を結成。
EXILE、ZEEBRA、加藤ミリヤ、m-floなど、数々のメジャーアーティストのフロントアクトを務め着々と実力をつけていく。
06年、「rafverys box」でCDデビュー。
新潟県を中心に4500枚のセールスを記録!!
HilchrymeのTOCなど、とNITE FULL MAKERSを結成。
地元である新潟を中心に大きな反響と支持を受けるが、2008年、個々の事情により活動停止。 2010年、復活を願うファンの声と周囲のバックアップを多大に受け、「RAFVERY JAM」改め「RAFVERY」として活動を再開。ジャンルに左右されず、常に新しいサウンドを求めたRAFVERY独自のスタイルを目指す。
2011年無料配布CD である『Rafvery's Note』を新潟市中心に5000枚配布し、口コミでも大反響を呼び、ショッピングモールLIVE会場でも注文大殺到 !!

111008.jpg

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

睡眠サポートカンパニー

サポートカンパニー

自動販売機設置店