MENU

新潟アルビレックスBB

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】10/27(金) 2017-18シーズン B1リーグ 第6節 GAME1 川崎ブレイブサンダース戦

[2017.10.27] 【試合結果】10/27(金) 2017-18シーズン B1リーグ 第6節 GAME1 川崎ブレイブサンダース戦

DSC_7103.jpg

粘りを見せるも黒星

前節から中1日とタフな日程で行われる今節。スタメンは#0遥、#4バーグレン、#7五十嵐、#32池田、#54ガードナーの5人。対する川崎は#00デービス、#7篠山、#14辻、#22ファジーカス、#33長谷川。外国籍選手オンザコート数は両チーム2-1-1-2。

■第1Q 新潟16-25川崎 ※オンザコート数:新潟2、川崎2
DSC_5598.jpg
新潟は#54ガードナー、川崎は#22ファジーカスと得点ランク1、2位のスコアラー対決に注目が集まるが、開始からその2人が得点を重ねていく。新潟はターンオーバーを繰り返し、川崎#33長谷川や#7篠山に得点を許し、#22ファジーカスを抑えることができずリードを広げられる展開。#14辻に3Pも許し、#54ガードナーの個人技で加点するも16-25とビハインドで第2Qへ。

■第2Q 新潟36-52川崎(20-27) ※オンザコート数:新潟1、川崎1
DSC_7003.jpg
#11鵜澤のジャンパーが決まるが、川崎はアウトサイドが好調、#0藤井に3Pを許すと、#14辻には3本の3Pを許し大きなビハインドを背負う。#54ガードナーが得点していくも、インサイドでは#22ファジーカスに得点を許し苦しい状況に。#32池田のアタック、#7五十嵐の3Pで追い上げるが、36-52と点差が広がり後半へ。

■第3Q 新潟57-76川崎(21-24) ※オンザコート数:新潟1、川崎1
DSC_6345.jpg
このQも#54ガードナーが得点を重ねるが、川崎のオフェンスを止めることができない。#22ファジーカスに加え、好調の#14辻に3Pを許してしまう。活路を見出したい新潟は#0遥のスティールから#5佐藤が持ち込みバスケットカウント。さらには#0遥が1on1からレイアップ、#11鵜澤の3Pと川崎に食らいついていく。終盤#54ガードナーがフリースローを沈め57-76で最終Qへ。

■第4Q 新潟78-93川崎(21-17) ※オンザコート数:新潟2、川崎2
DSC_6949.jpg
#15ダフォーがジャンパー、さらには積極的なアタックでファウルを誘い、フリースローから加点していく。#4バーグレンがインサイドから、#7五十嵐は3Pと連続得点で川崎をタイムアウトに追い込む。その後も#4バーグレンのダンクで勢いをつけるが、ターンオーバーから#7篠山に得点を許すと、#22ファジーカスにも押し込まれ追いつくことができない。#11鵜澤が3Pを決めるも、ビハインドは大きく、78-93で試合終了。苦しい状況の中で粘りは見せたものの、黒星となった。

DSC_5748.jpg

■スコア
新潟アルビレックスBB 78-93 川崎ブレイブサンダース
1Q 16-25
2Q 20-27
3Q 21-24
4Q 21-17

■スターティング5
#0遥天翼
#4ジャレッド・バーグレン
#7五十嵐圭
#32池田雄一
#54ダバンテ・ガードナー
外国籍選手オンザコート数:2-1-1-2

■主なスタッツ
#54ガードナー 38得点、15リバウンド、3アシスト
#11鵜澤 11得点
#4バーグレン 6得点、2ブロックショット
#7五十嵐 6得点、4リバウンド、5アシスト
#15ダフォー 5得点
#32池田 5得点
#0遥 4得点、3アシスト
#5佐藤 3得点、2アシスト

ボックススコア、コメント、試合ハイライトはこちら

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

睡眠サポートカンパニー

サポートカンパニー

自動販売機設置店