MENU

新潟アルビレックスBB

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU
NEWS

NEWS

HOME > ニュース > 【試合結果】9/24(日)プレシーズンゲーム佐渡大会vs福島ファイヤーボンズ

[2017.09.24] 【試合結果】9/24(日)プレシーズンゲーム佐渡大会vs福島ファイヤーボンズ

DSC_3425.jpg

開幕前最後のプレシーズンゲーム

シーズンに一度の佐渡大会。新潟にとっては開幕前最後のプレシーズンゲームとなる。
#0遥、#4バーグレン、#7五十嵐、#31城宝、#54ガードナーの5人でスタートした新潟。序盤は「重い立ち上がり(庄司HC)」で福島にリードされる展開だったが、五十嵐やガードナー、第2Qには鵜澤が3P2本を含む3連続得点などで奮闘する。後半は五十嵐と畠山の2ガードでリズムを呼び込み、ダフォーのジャンパー、インサイドからガードナーが得点を重ねてリードを掴む。テンポの良いパスの展開も見られるようになり、ガードナーは34得点の活躍でチームに勝利を呼び込んだ。開幕まで1週間をきり、課題はあるものの、少しずつ今季のチームの色が出てきた。残りの期間でさらにチーム力を高め、最高の状態で開幕を迎えたい。

DSC_2499.jpg DSC_2354.jpg

DSC_2488.jpg DSC_2534.jpg

DSC_3585.jpg

 

■スコア
新潟アルビレックスBB 85-78 福島ファイヤーボンズ
1Q 26-26
2Q 14-18
3Q 19-10
4Q 26-24

■スターティング5
「新潟」
#0遥天翼
#4ジャレッド・バーグレン
#7五十嵐圭
#31城宝匡史
#54ダバンテ・ガードナー

「福島」
#1ソロモン・アラビ
#8村上慎也
#18川満寿史
#21菅野翔太
#32武藤修平
※外国籍選手オンザコート数:新潟2-1-1-2、福島1-2-1-2

■主な個人成績
#54ガードナー 34得点、10リバウンド、4アシスト
#11鵜澤 19得点、4リバウンド
#7五十嵐 8得点、4リバウンド、6アシスト
#3畠山 6得点、3アシスト、2スティール
#15ダフォー 4得点、8リバウンド

■コメント
【庄司和広HC】
また今年も佐渡で試合させていただいたことを嬉しく思います。昨日もクリニックで子供たちと交流させていただき、選手に力を与えてくれたので感謝しています。試合は、入りが重く、構えて入ってしまったことが反省点です。昨シーズンリバウンドの部分で苦労したので、今季はイニシアチブをとれるようにやっていきたいと思っています。得点は80点以上を目指す中で取れたのは良かったが、フリースローの確率が低く、ターンオーバーも増えてしまったので改善しなければならないです。青木コーチからも「見ていてつまらない」という話がありましたが、もっと熱をもって激しくやっていかなければならないと思っています。

【#54ダバンテ・ガードナー】
疲れはあったが、チームのためにやるべきことをできたと思う。来週開幕するが、チームが必要なら今日のように長い時間出て役割を果たすことを考えています。試合を通して完璧なプレーというものはないですが、完璧に近いプレーをするために、常にベストを尽くしていきたいと思っています。

 

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

睡眠サポートカンパニー

サポートカンパニー

自動販売機設置店