MENU

NIIGATA
ALBIREX BB

MENU

NEWS

HOME>ニュース>【試合結果】1/4(木) 天皇杯ファイナルラウンド 準々決勝 シーホース三河戦

【試合結果】1/4(木) 天皇杯ファイナルラウンド 準々決勝 シーホース三河戦

DSC_4117.jpg

頂点をかけた戦いはベスト8で終幕

3次ラウンドを勝ち抜いた8クラブによる「ファイナルラウンド」が本日よりスタート。新潟アルビレックスBBは、準々決勝でシーホース三河と対戦。
スタートは#3畠山、#7五十嵐、#11鵜澤、#30今村、#54ガードナー。リーグ戦ではここまで全敗と苦杯をなめているが、開始から#54ガードナーを中心に得点。#3畠山、#7五十嵐の機動力を活かし、スピード感を持ったオフェンスを展開するが、三河・#14金丸の3Pが好調でリードを許す。第2Qに入るとリズムを崩して失速。得点できない時間が長く続くと、三河・#14金丸らに得点を許し、前半を32-49で終える。
巻き返したい後半。第3Qは#3畠山、#54ガードナーが得点していくも、このQも三河のアウトサイドに苦しみ点差を詰めることができない。第4Qもアグレッシブにリングへアタック、#31城宝の3Pや#3畠山の連続得点など最後まで攻め続けたが、追いつくことはできず、72-96で試合終了。頂点をかけた天皇杯の戦いはベスト8で終了した。

DSC_3342.jpg

DSC_2704.jpg

DSC_7732.jpg

DSC_3163.jpg

■スコア
新潟アルビレックスBB 72-96 シーホース三河
1Q 19-27
2Q 13-22
3Q 18-22
4Q 22-25

■スターティング5
#3 畠山俊樹
#7 五十嵐圭
#11 鵜澤潤
#30 今村佳太
#54 ダバンテ・ガードナー
※外国籍選手オンザコート数:1-2-1-2

■主なスタッツ
#54ガードナー 21得点、8リバウンド、3アシスト
#3畠山 14得点、2アシスト
#7五十嵐 9得点、3リバウンド、7アシスト
#11鵜澤 7得点、5リバウンド
#30今村 7得点、3リバウンド

ボックススコアはこちら

 

■試合後コメント
【庄司和広ヘッドコーチ】
スタートは2ガードで高さより機動力を重視して臨み、準備してきたことが出せて非常に良かったが、セカンドユニットが機能しきれず、一番注意しなければならないリバウンドを多く取られてしまったのが失速に繋がってしまった。また、3Pの失点が非常に多い。ボールマンへのプレッシャーをもっと強くしなければならない。細かい部分にはなるが、チームルールとして準備してきたことをまだやりきれていない。それでも少しずつ良くはなってきている。もっともっと細かい部分を突き詰めていきたい。

RELATED

関連ニュース

オフィシャルユニフォーム&ウェアスポンサー

プレミアムスポンサー

オフィシャルスポンサー

ユニフォームウェアサプライヤー

広告スポンサー

睡眠サポートカンパニー

サポートカンパニー

自動販売機設置店